安曇野|拾ケ堰と常念岳|春 日向和田の家|東京都青梅市 2010 日向和田の家|東京都青梅市 2010 日向和田の家|東京都青梅市 2010 軽井沢のログハウスリノベーション|2011 軽井沢のログハウスリノベーション|2011 大泉学園の家|東京都練馬区 2012 大泉学園の家|東京都練馬区 2012 昭島中神の家|東京都昭島市 2013 昭島中神の家|東京都昭島市 2013 安曇野|拾ケ堰と常念岳|初夏 安曇野の大屋根の家リノベーション|2013 安曇野の大屋根の家リノベーション|2013 土に還る家|松本市三溝 2017 土に還る家|竹小舞ワークショップ|松本市三溝 2017 土に還る家|荒壁ワークショップ|松本市三溝 2017 天然素材のマンションリフォーム|名古屋市千種区 2015 天然素材のマンションリフォーム|名古屋市千種区 2015 N氏の工房|ハーフビルド|愛知県豊明市 2016 N氏の工房|ハーフビルド|愛知県豊明市 2016 穂高有明のリノベーション|耐震改修&ハーフビルド|2017 穂高有明のリノベーション|耐震改修&ハーフビルド|2017 ホームインスペクション|小屋裏調査 ホームインスペクション|床下調査 北穂高の古民家改修|2016- 北穂高の古民家改修|2016-

おおらかで自然な暮らし

こだわるのは無垢の木と実際の作り手である職人さん。
それぞれの条件を活かし柔軟な提案をいたします。
お施主さんと職人さんをつなぎ、じっくり丁寧に取り組んでいます。

無垢の木の良さをつたえたい

無垢の天然素材にこだわった杉檜をベースに、信州のアカマツ、カラマツなどを使用していきます。漆喰や自然塗料などとの組み合わせで気持ちのいい自然な空間を作ります。できるだけコンパクトでおおらかな「和」のシンプル&モダンを目指します。断熱気密や耐震性はもはや当たり前。ハウスメーカーに違和感のある方に分離発注を活用して下請け構造をなくして、ローコストと職人さんとの良い関係をサポートします。手刻みの木組みや土壁などにも対応可能。

リノベーション/民家再生

築年数が経った一般木造住宅、古民家、空き家の利活用をします。基本は耐震改修と断熱改修。新築と違い難易度が高めなため、部分でなく家全体の構造や断熱を理解している建築士に依頼する必要があります。空間や用途の変更、DIYを組み合わせたハーフビルドなど、それぞれの条件や状況に応じた柔軟な提案をいたします。古民家ついては簡易な「一般耐震診断法」では判定不可能。限界耐力計算等を用いた古民家の耐震改修にも取り組んでいます。

インスペクション/調査

売り買い双方にとって安心なのが「判断材料としてのインスペクション」。 まずは構造、その次が断熱性、最後に劣化事象。空き家や中古物件の利活用の前に行うのがホームインスペクション(既存住宅状況調査)、築年度によっては耐震診断も必要。インスペクションの一番良いタイミングは売買契約を結ぶ前。買い主側の調査であり、第三者性が確保出来る独立した調査であるのがベスト。日本インスペクターズ協会の認定会員1期生(2009年)です。

空き家の利活用相談

2012年に当時築35年の中古住宅を購入し、耐震&断熱改修とともに空間構成を大幅に変更しました。その時の経験をもとに、安曇野エリアへの移住、空き家の利活用についてのご相談にも対応しています。不動産探しは慌てないことが大原則。ネットや人を介して自分で情報を探し、自分の足で多くの物件や地域を巡ることが基本です。空き家の持ち主様からの利活用相談も。安曇野市の「安曇野暮らし協議会」「空き家等対策協議会」委員等。
 

イエヒト ひだまりミュゼ紹介ページ

間接経費を極限まで抑えたオープンシステム(分離発注)のイエヒトに登録しています

 News

2020/5/15

【INFO】「安曇野堀金の木組と土壁の家」竣工しました。分離発注方式にて、伝統的工法による木のすまいを実現。竣工写真等は今後掲載予定。

2019/9/20

【INFO】「松本岡田の無垢の木と漆喰の家」竣工しました。分離発注方式にて、手刻みの家を実現。竣工写真等は今後掲載予定。

2019/9/1

【INFO】第13回松本安曇野住宅建築展(8/30-9/1 松本市美術館)に参加しました。多数のご来場ありがとうございました。

2018/10/10

【INFO】分離発注のオープンシステム「イエヒト」に登録しました。ハウスメーカーさんに違和感をお感じの方にお薦めの建築方法です。システムの詳細は「イエヒト」(外部サイト)をご確認ください。

2018/9/9

【INFO】第12回松本安曇野住宅建築展(9/7-9 松本市美術館)に参加しました。多数のご来場ありがとうございました。

2018/4/24

【INFO】お問い合わせが増えている「ホームインスペクション」「既存住宅状況調査」「既存住宅売買瑕疵保険」「一般耐震診断」についての情報を更新しました consal >>

2017/12/7

【BLOG】ひだまりミュゼ ブログに「安曇野への移住(基本編)」を追加しました blog >>

2017/10/26

【INFO】最初の住宅計画段階での充分なやりとりが最も大切。お互いが納得できた場合に限り、設計・工事監理契約を結ぶことが望ましいと考え、ラフな基本計画案(もちろん手描き!)作成まで無償化します(ただし、著作権の譲渡はありません) info >>

ひだまりミュゼ ブログ

これまでの事例集/各種情報の蓄積はブログのカテゴリーをご活用ください

最新情報はFacebookページのフォローを!!